2004年08月 9日

いまはグローバル型ファンドの買い場だと思う

NYダウは1万ドルを切っていますし、1ドルはいま111円くらい。どちらも安値ですよね。

ドルとか為替とか気にせず、毎月コツコツと買うのがまっとうな投資信託の買い方(ドル・コスト平均法)なのかもしれないですが、一応、相場とか為替とか気にしながら買うのも楽しいですよね。

ってことで、今は米国株式中心で、為替ヘッジなしの投資信託は、株価は安いし為替も安いという、お買い得の時期ではないかと思います。僕は手持ちの投資信託のいくつかを買い増しすることを検討しています。

[関連カテゴリ]
1.よもやま投資信託

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : 野村證券が投資信託のコマーシャルをしている
≪前 : フィデリティの「ステップ・BUY・ステップ」は、なぜオンラインでは申し込めないのだろう

ミニハンド (2004/08/09 12:18:12)

はじめまして。最近このブログを見つけまして、楽しく読ませていただいてますファンド暦半年ちょい(現在差し引き赤字)の者です。為替が111円というのは(僕は)円安だなぁと思うので、ヘッジ付きでグローバルファンドを買ったら、円高になっちゃうと、解約時に損かなぁとか思ったんですが、どうでしょうか。(為替とかも見始めて短いので、長期で見たら、円安ってことなんでしょうか?)

ファンドの海管理人 (2004/08/10 0:49:22)

ミニハンドさん、コメントありがとうございます。
為替ヘッジ付きのグローバルファンドであれば、為替は気にする必要がないですので、ここでは為替ヘッジなしの前提で私の意見を。

いまがドル安か、円安かは、もちろん人によって意見は異なりますが、僕はドル安だと思ってます。僕の目安は、115円以下ならドル安、120円以上ならドル高という感じです。下記をクリックすると、過去5年の為替の動きがグラフで表示されますが、これを見るとだいたい115円~120円ぐらいが中心ではないかと思うのです。

ですので、いまは長期的にみてドル安なので、グローバルな株は会時かなあと思います。
http://money.www.infoseek.co.jp/MnForex?sv=MN&pg=mn_fxchart.html&fx=F1001&u=3&tm=0090&cd=1&mv=200&st=0&pr=000&tn=1&n=1&FNC=%A1%A1%C9%C1%B2%E8%A4%B9%A4%EB%A1%A1

ミニハンド (2004/08/10 11:52:06)

ありがとうございます。長期的にみれば今は円高なんですねー。(どうしても近視眼になってしまってるようで自戒しないといけませんね。) で、米国株も安いということは、そうですね、買い時かもしれませんね。 参考にさせていただきます。

ミニハンド (2004/08/10 11:55:13)

↑消えちゃいました^^

なるほどー。長期的にみれば円高なんですねー。(どうしても近視眼で見てしまうので、自戒しなければ。。)となると、買い時かも知れませんね。参考になりました。ありがとうございます。



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/1154697


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)