2005年10月11日

保有する投資信託がワースト10に

モーニングスターは毎月、投資信託のベスト10とワースト10を、星の数を元に公表しています。9月のワースト10には、僕の保有する投資信託が含まれています。複雑な気持ちです。

その投資信託とは、「UFJパートナーズ NASDAQオープンBコース」です。ワースト10の内容を見てみると、ハイテク産業に関連した投資信託が多く並んでいます。

このランキングは過去5年の成績を基にしているらしいので、つまりはこの5年でNASDAQが大幅に下落したままほとんど回復していないことを示しています。僕は最もタイミングが悪く、ほぼ5年前に投資したっきりですので、この投資信託に投資した資産もほぼ半分になったままです。いわゆる塩漬けですね。なんてことを考えると、顔までしょっぱい表情になってしまいます。

幸いなことがあるとすれば、この投資信託が「僕の投資信託のポートフォリオ」の中で4%くらいだ、ということです。特定の業種や地域に投資する、というのは、やはりリスクの高いことですから、高い割合で投資しない方がいい、ということですね。

ずいぶん前から、この投資信託を解約して(いわゆる損切り)しまうことも考えていましたが、別にいますぐ使う予定のお金が必要なわけでもないので、のんびり回復を待つことにしようと思っています。

[関連カテゴリ]
1.よもやま投資信託

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : MMFの目論見書が省略可能に
≪前 : 少しリニューアルしました



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/6214225


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)