2005年11月14日

休日に投資信託の問い合わせ

前回のエントリ「外国債券の投資信託を探し中」で、フィデリティの投資信託を候補にしたので、この土日にでも電話をしていくつか聞いてみようと思ったのですが、休みの日は電話の問い合わせはやってないんですね。土曜日は資料の受け付けだけはしているみたいですが。

電話しようと思い立ったのが日曜日だったので、さすがに日曜日はお休みかなと思っていたら、案の定そうでした。ホームページで調べてみると、問い合わせは平日のみ、土曜日は資料の受付は可能のようです。

でも、ですね。証券会社は販売手数料として高い手数料を取るわけです。100万円を投資したら、手数料3%で3万円も取るわけで、ぜひ土日も問い合わせ窓口を開設してほしいですね。それくらいやってくれたら、高い手数料も正当化しやすくなるんじゃないかな。

投資信託を購入する人の多くは、ほかに仕事を持っている人のはずで、やはり平日の営業時間帯にじっくりと電話で説明を聞く、なんてことはできないと思うんですよね。なので、平日は休みでもいいので、どちらかというと休日に窓口を開いて、じっくりしっかり説明できる環境を作るのが大事なんじゃないかなと思うんですけど。どうなんでしょうね。

などとグチをこぼしているウチに、「外国債券の投資信託を買おう」という情熱も徐々に冷めていきます....「その程度の購入動機か!」と自分にツッコミつつ....要するにまだあんまり真剣にアセットアロケーションとか考えてないんですねー。まだまだ甘ちゃんです。

[関連カテゴリ]
5.その他の投資信託

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : このブログの価値はどれくらい?
≪前 : 外国債券の投資信託を探し中

somesin555 (2005/11/16 11:39:31)

はじめまして。土日の件、三井住友銀行のSMBCコンサルティングプラザなら土日、祝日も10時~17時まで開いているようですが。投資信託も三井住友関連に限られてしまいますが。別に三井住友の宣伝をするつもりはありませんが・・・。

somesin555 (2005/11/16 21:58:13)

追伸です。三井住友では、フィデリティ・US・ハイ・イールド・ファンドしかフィデリティの外国債券は扱ってないようですね。あまり参考になりませんでしたかね。



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/6873639


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)