2006年09月29日

ズバリ「儲かるファンドの見分け方のコツ」

Big Tomorrow編集部に原稿を送った数日後に、「ズバリ『儲かるファンドの見分け方のコツ』」を教えてください」と、追加の依頼がきたのですが……

Big Tomorrow的には「儲かるファンドはズバリこれ!」的な刺激のあるタイトルがほしいがための依頼なんでしょうけど、さすがにズバリとこんなコツがあったら僕も知りたいですよね。よって、僕は「申し訳ないのですが、儲かるファンドの見分け方はありません」とお返事をして、その結果次のような代替案を書きました。すごく短いのは、文字数に制限があると想定したためです。

ファンドで儲けるコツ
「世界の経済は長期では間違いなく成長する」だから、
・1つに集中投資せず、国内と国外の両方に幅広く投資すること
・5年以上は投資すること
・カモなファンドに投資しないこと

カモなファンドとは
「手数料が高い」のがカモなファンド。
・販売手数料2%以上、信託報酬2%以上のものはカモファンドと考える

「カモなファンド」の定義として手数料を2%以上にしたのは、投資信託の予備知識があんまりない読者を想定して切りのいい数字を意識したためです。細かく考えれば、信託報酬はもっと低い値、1.5%くらいを基準に考えたほうがいいような気がします。

「カモファンド」という名称は、ここでに思いついたのですが、なんかいい名前ですよね? これからもときどき使ってみようかな。これは「カモファンド」だ! なんてね。

ちなみにこの追加原稿は全面的にボツでした。内容が地味だったのと、レイアウトの都合上、結局入れるところがなかったからではないかと想像します。そのおかげでブログに書けるんですけどね。

[関連カテゴリ]
2.どの投資信託がおすすめ?

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : 販売手数料の安価な投資信託は、全体の3割以下しかない
≪前 : おすすめ投資信託ベスト10(暫定版)

黄色ブドウ中隊長 (2006/10/01 7:27:33)

モーニングスターで購入時手数料2%未満のファンドを検索してみたところ、2100本中720本でした。
とすると約3分の2がカモファンドってことになりますが。
販売手数料が3%以上のピクテ・グローバル・インカム株式ファンドはダメですか?

ひらの (2006/10/01 15:50:03)

雑誌記事ではスポンサー(広告主)への配慮が最重要なので、たとえ事実であっても“カモファンド”のような否定的な記事はボツになります。原稿料もらうつもりなら気に留めてください。

ファンドの海管理人 (2006/10/04 0:44:05)

黄色ブドウ中隊長さん、こんにちは。調べるとなんと3分の2以上がカモファンドだったとは、僕もびっくりです。おすすめのファンドは少ないなあと思っていたのですが、本当に少ないですね。
手数料3%というのは、僕はとても納得いかないです。例えば、ファンドを10万円分買ったら、販売手数料3000円ですからね、それだけの価値のあるサービスを受けているとは思えないです。

ひらのさん、こんにちは。あいにく僕はブロガーなので、消費者の味方です:-P

MAT.N (2006/12/27 11:20:17)

モーニングスターの手数料検索は「最大」で検索するので、販売会社によってはノーロードのものも取りこぼすようです。(確認してみました)
もうちょっとはお奨め増えるかもしれません。(販社によるというのが何ですが)



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/12079946


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)