2007年01月22日

ノーロード+信託報酬1%以下の「マネックス資産設計ファンド」

マネックス証券が1月26日から販売する「マネックス資産設計ファンド」は、販売手数料無料で信託報酬も1%以下という、安価なコストが売りの投資信託のようです。

この投資信託についてはもうほかのブログでもとりあげられていて、「特に目新しさはない」とか「興味津々」とか「意気込みが感じられます」とか、いろんな方がコメントされているわけで、当ブログとしてはすっかり出遅れてしまっている状態です。いやはや。(ざっとみたところでも、これだけの方が言及されています。Site.M from 新所沢さん、rennyの備忘録さん、投資信託にハマる行政書士さん、ホンネの資産運用セミナーさん、★WINTER WONDERLAND★さん、ファンド戦記さん。みなさんトラックバックしたのでよろしく!)

とはいえ、たとえ出遅れているとしてもコメントしておきたいな、と思わせるのは、この商品がひとえに2%~3%という高い信託報酬を平気でふんだくる多くの投資信託に対する、マネックスなりのアンチテーゼと感じるからです。

繰り返しになりますが、この投資信託のコストは下記だとマネックスはいいます。

・ 販売手数料無料(ノーロード)
・ 1%以下の信託報酬(0.9975%)

僕としては、すべからく投資信託はこうあるべきと思うわけです。逆にいえば、そうじゃない投資信託が多すぎる!
実におおすぎーる!

と力説したうえで、この安価な値段設定をした商品をひとまず応援したいと思ってます。本当に。ただ、株にも債券にもREITにも投資するバランスファンドだし、どこにどれだけ資産配分するかを自分では決められないので、自分有りの資産配分を考えたい人には向かないんですね。だから、だれにでも気軽におすすめできる投資信託というわけではないなあ、とも思いますけれど。

次はもう少しシンプルな商品をお願いしますよ>マネックス証券。

[関連カテゴリ]
5.その他の投資信託
7.販売手数料と信託報酬

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : 95%以上の人が「投資信託を知っている」と回答
≪前 : 「投信スーパーセンター」に行ってきました

マネックス資産設計ファンド [★WINTER WONDERLAND★から]

マネックス資産設計ファンド [rennyの備忘録から]

郵便局の投資信託<入門編> [郵便局の投資信託<入門編>から]

未だ道は険しい… [ファンド戦記から]

ラブホファンド [専門用語? なんだこりゃ???ブログから]

マネックス資産設計ファンド、販売開始 [もーまがBlogから]

m@ (2007/01/23 0:22:43)

このファンド、自分は買いませんが相方名義の家計口座
では買おうと思って準備してます。
どういう資産配分かにもよるんですけどね。

renny (2007/01/23 7:12:04)

rennyです。
ブログでのご紹介&TBありがとうございました!
ボクもこのファンドは十分に評価できる商品だと思います。投資を始めたいけどなかなか・・・という人がまず始めてみる商品としては良心的だと思います。
ボク自身は自分で資産配分は決めたいし、またREITは欲しくないので買いません。
個人的に注目なのは、イボットソンの決める資産配分です。
あと、多くの方がコメントされていますが、各アセットクラスの商品をバラ売りしたら良いのになあ、と思います。特に外国株式、外国債券。

春風 (2007/01/24 0:02:19)

はじめまして。春風と申します。
本文中での紹介&トラックバックありがとうございます。
私からもトラックバックさせていただきました。
こちらのブログは以前より拝見させていただいておりました。
これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

ファンドの海管理人 (2007/01/24 1:17:45)

m@さん、rennyさん、春風さん、コメントありがとうございます。

m@さん、相方さん名義で買われるんですね。僕も応援の意味でちょっと買おうかな、と検討中です。僕は相方がいないので、自腹で...:-)。

rennyさん、資産配分はたしかに気になりますね。あと、このコストでバランスファンドができるなら、たしかにばら売りできるはずじゃん>マネックス、と思いますよね。

春風さん、はじめまして。ご愛読ありがとうございます! こちらこそよろしくおねがいします。

ひでを (2007/02/13 16:33:01)

はじめまして

このファンド、買おうかどうか迷ってるうちに結構あがってきてますね。これからも上がるんでしょうかね・・・

ところでこのファンドは、販売手数料はゼロだけど、信託財産留保額が0・3%で、解約時に手数料がかかるみたいですね。
なんか信託報酬だけでノーロードだとうたっていながら、実は0.3%かかるなら同じじゃん!って思いませんか?

m@ (2007/02/14 0:36:41)

>ひでおさん
信託財産留保額は運用会社や販売会社が受け取る手数料ではなく、ファンド出資者に迷惑料?として残していく金額です。
なので、長期的に持てば他の人の信託財産留保額分得することになります。

ファンドの海管理人 (2007/02/14 10:46:35)

ひでをさん、m@さん、こんにちは。m@さんのおっしゃるとおり、信託財産留保は(他人のおかげで)自分が得することもありますね。みんなに長期投資を促すので、それほど悪くないように思います。

ひでを (2007/02/14 15:17:19)

コメントありがとうございます。
なるほど、迷惑料ですか。
確かに入出金の手数料(ペナルティ)が皆無で、残高変動が大きいとファンドマネジャーもやりにくいでしょうしね。
ただ、いち購入者として見ると、購入手数料は無料だよと喧伝しておいて、出金手数料は必要というのをあまり出さない(そんなことない?)ってのは、いかがなものなのでしょうか?
私は、手数料2%もかかるファンドを、しかも分配再投資(課税アリ)で購入してしまったド素人ですが、換金時には手数料無料というのは聞いていました。なので、ノーロードというからには当然、換金も無料なのかと(この辺が私が素人たるゆえんですが)思ってました。
結局、自分でしっかりと勉強しておかないといけないってことなんですかねぇ・・・



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/13611314


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)