2007年08月21日

新興国を対象とした投資信託をリストアップしてみた

BRICsでもVISTAでもなく、ましてや中国やインドといった特定の国や地域でもなく、新興国全体に投資できる投資信託を探そう、と僕は心に決めたわけです。今回は、具体的な投資信託を探すお話。

さて、新興国全体に投資する投資信託をどうやって探しましょうか? 情報を探すときには、先日のエントリ「投資信託を調べる10のサイト(2007年版)」が参考になります。

まず思いつくのは、モーニングスターのWebサイトで検索すること。さっそくやってみましょう。

まず、モーニングスターの「ファンド検索」のページを表示します。検索条件の「投資対象」を「国際株式・エマージング」にして、運用年数の条件も3年以上に。すると6件でてきました。

(オーロラII) トルコ投資F
(シュローダーSF) エマージングP
NCドリーム九州アジアファンド
シュローダー・ワールド・エマージング
ダイワ・ハイブリッド・エクイティ・オープン
チャイナJドリーム

この中で目的の「新興国全体に投資できる投資信託」に該当するのは、4つめの「シュローダー・ワールド・エマージング」だけ。なんと、3年以上運用が続いている新興市場向けの投資信託は、わずか1本しかないんですね。

モーニングスター以外の方法で調べるとしたら、大和ファンド・コンサルティングの「DFC FUNDGUIDE」が便利。投資信託があらかじめジャンル別に分類されてます。

今回は、「ファンド情報」のメニューから「追加型投資信託」を選びます。表れた一覧表の中の「国際株式型」の「エマージング型」の「国際株式その他エマージング型(ヘッジ無)」が、目的の新興国全体に投資する投資信託が含まれるリストです。ここには37本がリストアップされていて、そのなかで「新興国全体に投資できる投資信託」はどうやら12本が該当するようです。

今回はこのDFC FUNDGUIDEのリストで調べる方が分かりやすさと網羅性があるように思います。そこで、新興国全体に投資できそうな12本の投資信託をリストアップしてみました。この中のどれがよさそうなのか、個別の分析はまた別のエントリで考えることにします。

(8月25日、下記のリストにモーニングスターによる情報と、フィデリティ・ダイレクトによる情報を追加しました)

ダイワ/モルガン・スタンレー世界新興国F
信託報酬率 : 1.06575%
買付手数料 : 3.15%
販売 : 大和証券
モーニングスターによる情報
ファンドオブファンズ方式で運用
設定日 2006-04-19
償還日 2016-04-15
信託報酬及び監査報酬(税込) 2.10 %

ノムラファンドマスターズ新興国株Bコース
信託報酬率 : 0.9975%
買付手数料 : 3.15%
販売 : ジョインベスト証券, 野村證券
決算 : 6月、12月15日
モーニングスターによる情報
ファンドオブファンズ方式で運用
設定日 2006-01-27
信託報酬及び監査報酬(税込):1.99 %

みずほウェルズファーゴエマージング株式オープン
信託報酬率 : 1.995%
買付手数料 : 3.675%
販売 : みずほ銀行
モーニングスターによる情報
ファミリーファンド方式で運用
設定日 2005-08-26
信託報酬及び監査報酬(税込) 1.99 %

JPMエマージング株式ファンド
信託報酬率 : 1.995%
買付手数料 : 3.675%
販売 : 楽天証券, 日興コーディアル証券、京都銀行, 三菱UFJ信託銀行
モーニングスターによる情報
ファミリーファンド方式で運用
設定日 2006-07-28
信託報酬及び監査報酬(税込) 2.01 %

シュローダー エマージング株式F(1年決算型)
信託報酬率 : 1.974%
買付手数料 : 3.15%
販売 : オリックス証券, アルプス証券, 日興コーディアル証券, フィデリティ証券、イーバンク銀行, 大垣共立銀行, 関西アーバン銀行
モーニングスターによる情報
ファミリーファンド方式で運用
設定日 2007-04-27
信託報酬及び監査報酬(税込) 2.02 %

シュローダー グローバル・エマージング株式ファンド
信託報酬率 : 1.974%
買付手数料 : 3.15%
販売 : 三菱UFJ証券
モーニングスターによる情報
ファミリーファンド方式で運用
設定日 2005-11-30
償還日 2015-11-16
信託報酬及び監査報酬(税込) 2.02 %

パトナムグローバルエマージング株式
信託報酬率 : 1.995%
買付手数料 : 3.15%
販売 : SBIイー・トレード証券, ジョインベスト証券, 日興コーディアル証券,イーバンク銀行, 百十四銀行
決算日 : 年2回 3月、9月25日
モーニングスターによる情報
ファミリーファンド方式で運用
設定日 2006-06-30
償還日 2011-09-26
信託報酬及び監査報酬(税込) 2.03 %

DWS世界新興国株式ファンド(りそな BRICsプラス)
信託報酬率 : 1.974%
買付手数料 : 3.15%
販売 : りそな銀行, 埼玉りそな銀行, 近畿大阪銀行
モーニングスターによる情報
ファミリーファンド方式で運用
設定日 2007-01-31
信託報酬及び監査報酬(税込) 2.07 %

アライアンス新興国成長株B
信託報酬率 : 1.974%
買付手数料 : 3.15%
販売 : 野村證券
モーニングスターによる情報
ファミリーファンド方式で運用
設定日 2005-08-17
償還日 2015-08-31
信託報酬及び監査報酬(税込) 2.07 %

AIG新成長国株式ファンド
信託報酬率 : 1.89%
買付手数料 : 3.675%
販売 : AIG日本証券, フィデリティ証券, インヴァスト証券
決算日 : 年4回 2月、5月、8月、11月17日
モーニングスターによる情報
ファミリーファンド方式で運用
設定日 2007-06-07
信託報酬及び監査報酬(税込) 1.89 %

ピクテ・エマージング株式SMA
信託報酬率 : 1.1025%
買付手数料 : なし
販売 : 岡三証券
モーニングスターによる情報
SMA取引口座資産運用ファンド。ファミリーファンド方式で運用
設定日 2007-05-02
信託報酬及び監査報酬(税込) 1.15 %

住信 エマージング株式オープン
信託報酬率 : 1.05%
買付手数料 : 3.15%
販売 : 住友信託銀行
モーニングスターによる情報
ファンドオブファンズ方式で運用
設定日 2006-05-30
信託報酬及び監査報酬(税込) 1.99 %

それから、フィデリティ・ダイレクトで扱っている次の投資信託も、新興国を対象にした投資信託です。8月13日には、この投資信託を含むFWFファンドシリーズの販売手数料が無料になったと発表されたばかりですね。ただし、外国籍の投資信託なので、日本のモーニングスターやDFC FUNDGUIDEなどには情報が掲載されていないようです。

FWF エマージング・マーケット・ファンド
販売手数料 : 無料
フィデリティ・ダイレクトによる情報
マスター・ファンドであるフィデリティ・ファンズ- エマージング・マーケット・ファンドに投資することにより、マスター・ファンドと同一の投資目的を追求します。
設定日 2002年9月19日
サブ・ファンドでは、報酬および費用の負担はありません。ただし、ファンドが投資するマスター・ファンドでは、管理報酬として、投資運用報酬(純資産価額に対して年率1.50%)以外に保管報酬、登録・名義書換・管理事務および所在地事務代行報酬、その他費用等を負担します。

それからそれから、楽天証券で扱っている海外ETF「iShares MSCI EMERGING MKT」も、リストに入れておくことにしましょう。このETFは野村證券でも扱っているそうです。

さて。今回はもっぱらネットで投資信託を探しましたが、銀行や証券会社に直接聞いて調べるという手もあります。とはいうものの、僕の経験からすると証券会社に電話したり窓口に行って、「○○な投資信託ありますか?」と聞いても、あまり気の利いた答えが返ってくることは期待できません。

窓口の人って、「いまこれがお勧めです」とか「これがあなたにぴったりです!」といった提案型の会話は得意なのに、「グローバルに投資するインデックス型でいいやつを探して」といった、こちらのリクエストに答える受身型の会話は苦手なんですよね。彼らは“コンサルタント”や“アドバイザー”という名の営業担当なのですから、それも仕方のないことなのでしょう。

[関連エントリ]
新興国向けの投資はBRICs? VISTA? それとも?
エマージング市場へ投資する投資信託を探そう!
今、インドが熱い! のか!

[関連カテゴリ]
4.海外株式の投資信託

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : 新興国を対象とした投資信託、消去法で残ったのは?
≪前 : 新興国向けの投資はBRICs? VISTA? それとも?

Mc.N (2007/08/21 4:16:08)

気になる点を数点。

-DIRはFoF全体の信託報酬を計算していないことがある
モーニングスターで調べ直してみるとダイワ~(2.10%)、ノムラ~(1.99%)、住信~(1.99%)でした。
-ピクテ・エマージング株式SMAはSMA専用ファンド
直接は購入できないかと思います。

確かに窓口販売している担当の方は、日頃販売している投資信託以外の知識はあまりなさそうです。私の場合、全てコールセンターに回されました。

のら (2007/08/22 18:22:06)

う~~~ん、やっぱりSMAを除いたエマージング諸国のファンドは信託報酬が高いですねえ。

こういう時期なのでMSCIエマージングの(円建)インデックスファンドがあれば迷わず飛びつきたいところです。

gg (2007/08/24 17:33:38)

質問ですがエマージングの債券ファンドで米ドル建ではなく、現地通貨建てのファンドは
○新生インベストメントマネジメント
エマージング・カレンシー・債権ファンド
○JPモルガンアセットマネジメンント
JPM新興国現地通貨ソブリンファンド
○AIGアセットマネジメント
SIG新成長国債券プラス

以外でありますでしょうか?

あと日本の投信のパフォーマンス等を英文で調べられるサイトとかはありますでしょうか?
(Bloomburg以外で)

ファンドの海管理人 (2007/08/25 23:33:57)

McNさん、情報ありがとうございます。モーニングスターの情報も追加してみました。たしかに、どれも信託報酬は2%くらいになってしまいますね。

のらさん、どうもです。そうなんです、全部アクティブファンドなんですよね。安いインデックスファンドはないんですかねー。

ggさん、こんにちは。僕の手には負えないので、ぜひ先日のエントリ「投資信託を調べる10のサイト(2007年版)」を参考に、調べてみてください。



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/16185837


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)