2008年07月25日

アセットアロケーションのリスク計算ページ作成中

いまアセットアロケーションについて基本的なところを勉強しています。しかし、これはまさに数学ですね。いまは自分なりに理解を深めるため、リスクを計算してくれるWebページを作成中です。

アセットアロケーションを入力するとリスクを計算してくれるツールとしては、すでに「ホンネの資産運用セミナー」さんで、Excelのシートが公開されています。機能的にはこれで十分です。

今回作ろうとしているのは、この計算をWebブラウザで行えるようなページです。あらためて自分で参考資料を読んで計算式をプログラムに書き起こしています。

こうすることで、自分でもリスクを計算する式をより理解できるようになりますし、それにExcelを立ち上げなくても、Webブラウザからページを開いたらすぐに計算できるほうが便利でしょうしね。

というわけで、HTMLとJavaScriptとスタイルシートを使ってせっせと作成中。ひとまず、日本株と海外株の2種類のみのバージョンを試作してみました。単体では動くのですが、ためしにブログに貼ってみます。動くかな?

次は、海外債券などもう少し資産の種類を増やしたものを、ちゃんとした形で公開する予定ですので、お楽しみに。

使い方:配分比率のところに数字を入力してください。

資産配分比率期待リターンリスク
日本株式
海外株式
合計


相関関係日本株式海外株式
日本株式
海外株式

[関連カテゴリ]
C.アセットアロケーション

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : 長期保有してもリスクは減らない、という議論の決着は?
≪前 : 長期投資という言葉を使う人にツッコミを入れる

ファンドの海管理人 (2008/07/25 19:38:21)

お、ちゃんと動いてるみたいですね。よかった。
ちなみに、配分比率以外の数字も変えられます。ただし再計算されるのは配分比率の数字を変えたときだけなので、配分比率以外の数字を変えたら、配分比率の数字を変えて再計算してみてください。

えんどう (2008/07/27 12:50:32)

先日は交流会に参加ありがとうございました。
日本株:外国株が40:60ぐらいが最もリスクが低いみたいですね。これだと日本株の比率が高そうな気もしますが...

ファンドの海管理人(イーノ) (2008/07/30 10:52:25)

えんどうさん、どうもです。山崎元氏の計算でも、それくらいの比率がいちばん効率が良いという記事を読んだことがあります。



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/41967454


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)