2008年07月23日

長期投資という言葉を使う人にツッコミを入れる

「長期投資」という言葉、よく使われますよね。僕も使います。ただ、僕は長期投資という言葉が使われるたびに、なんとなく感じるもやもや感がありました。今日はそれを書いてみます。

僕が思うに「長期投資」には、これは買ったら売らずにずっと持っている「長期保有」と、継続して買いを続ける「継続投資」の、2つの側面を持つ言葉だと思います。

しかし現実には、この2つをあまり区別しないまま「個人投資家は長期投資が成功のカギ」などと紋切り型の解説に使われていることが多いと感じるのです。そういう解説に対しては、いつも「で、長期保有と継続投資、どっちが大事なのよ?」とツッコミを入れたくなります。

「長期投資」は便利な言葉なのですがあいまいです。使うときにはそれなりの補足が必要な言葉なのではないか、と思うのです。

[関連エントリ]
長期保有に投げかけられた疑問
「時間分散」の意味は1つではなかった
ドル・コスト平均法はどれだけ役に立つか?
ドル・コスト平均法の欠点と、あまり語られない利点

[関連カテゴリ]
1.よもやま投資信託

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : アセットアロケーションのリスク計算ページ作成中
≪前 : 投資信託にかかるコスト、モーニングスターの表示はどうなってる?

投資信託の秘密 [あつまろのこだわり資産運用から]

あつまろ (2008/07/23 23:11:04)

わたしも「長期投資」ってよく使うのですが、違和感を感じていましたので、「たしかに」と納得しました。
通常は「長期保有」を指すのだと思います。

ファンドの海管理人 (2008/07/23 23:34:01)

あつまろさん、こんばんは。文脈を読めば長期保有のことを言ってるのかなー、と思うケースの方が多いですね。たぶん。
でも、そういう意図が読み取りにくいケースもけっこうありますよね。まあ自分でも、気付かないうちに長期投資という言葉を使っていることがきっとあるのでしょうけれど。言葉は難しいです。

silencejoker (2008/07/24 0:47:16)

長期投資=長期ドルコスト平均法で購入し続けw

で積立投信しています。

水瀬 ケンイチ (2008/07/26 12:10:56)

「長期保有」と「継続投資」の両方ともの意味で使っている場合、どうすればよいのでしょうか?(^^;

ファンドの海管理人(イーノ) (2008/07/26 14:38:42)

す、すいません、あんまり真剣にとっていただかなくても...:-)。だいたいは長期保有か、継続投資か、その両方か、前後の文脈とかから読み取れればいいのではと。

あつまろ (2008/08/01 0:29:14)

ファンドの海管理人様
あつまろと申します。
すみません、ブログ記事内容と違うのですが、
私の推論をどう考えられるか伺いたくて
コメントさせていただきました。
募集期間を終えて、設定直後の基準価額は、を下がるケースが多いようだったので、その原因と我々がとれる対策を書いてみました。
http://blog.livedoor.jp/a_iwamoto1/archives/2008-08.html#20080801
※エントリー内容と関係しないので、このコメントは読後、削除して頂いても結構です。

ファンドの海管理人(イーノ) (2008/08/01 11:22:22)

あつまろさん、こんにちは。基準価格にどれくらい影響するのかはわかりませんが、やはり運用して最初の1~2年はどうしても事務コストは高くなる傾向にあるとどこかで読みました。
できるだけ運用開始から3年以上経過したものを選びたいですよね。モーニングスターの評価も3年以上経過後の投資信託にしかつきませんしね。

あつまろ (2008/08/01 21:13:15)

管理人様、ありがとうございます。
>できるだけ運用開始から3年以上経過したものを選びたいですよね。
そうですね。運用にのってこそわかる部分がありますしね。



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/41949125


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)