2008年09月17日

フィデリティのWebサイトで、投資信託の追加変更が可能に

オンライン証券なら、Webサイトから投資信託の申し込みができて当然でしょ? と思うあなた。実は僕は以前、そう思って失敗したことがあったんですよ、フィデリティ証券で。

しかしついにオンラインで投資信託が申し込めるようになったようです。先週、フィデリティからメールで連絡が来ました!

この度、インターネット取引画面から、お客様のご都合にあわせて、積立ファンドや積立金額の申込、変更ができるようになりましたのでお知らせ致します。これまで申込用紙の印刷ができず、お申込みいただけなかったお客様には大変ご不便をおかけいたしました。是非、インターネット取引をご利用ください。

だそうです。

それにしてもまるでフィデリティは、僕のブログを読んでいたみたいじゃないですか。僕は以前、フィデリティのWebサイトから申し込み用紙を自分宛に送付しようとして、できなかった悲しい思い出があります。

フィデリティのWebサイトには、申込書を自分で印刷するための機能があるだけでした。プリンタのない僕はため息をつきながら、なすすべもなく画面を見つめるだけです。

フィデリティのWebサイトで、投資信託の申込みに失敗する話

今回のフィデリティからのメールにあったこの文面

これまで申込用紙の印刷ができず、お申込みいただけなかったお客様には大変ご不便をおかけいたしました。

これはきっと僕宛に書いてくれたんですね :-)。とはいえ当分、申し込む予定はないのですが。

[関連エントリ]
フィデリティのWebサイトで、投資信託の申込みに失敗する話
フィデリティの「ステップ・BUY・ステップ」は、なぜオンラインでは申し込めないのだろう
フィデリティの積み立てが電話一本で開始できるようになった

[関連カテゴリ]
8.証券会社はどこがいい?

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : ゆく夏を、読んだ本で振り返ってみる
≪前 : リーマンブラザーズって名前は知ってたけどさ



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/42508196


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)