2013年02月18日

ファンドの海的コツコツポートフォリオを考えた!

rennyさんが、また新しい企画を思いついて「イーノさん、参加しない?」って言ってきたので、「いいっすよ」と二つ返事で引き受けたのが、「第1回k2k2ダービー 投信ブロガーズカップ」(通称“コツコツダービー”って勝手に呼ぶことにしよう)への参加です。というわけで、参戦表明!

コツコツダービーは、毎月5万円を何らかの投信に積み立て投資したとして、いまから約半年後の9月末の時点で誰のポートフォリオが優秀だったかを競う、というもの。

というわけで、5万円分のポートフォリオをお風呂に入りながら考えたのですが、ユーレカ! ってことで思いつきましたよ、僕のポートフォリオ。

僕はやっぱりあれですよ、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」の運営委員なわけじゃないですか。毎年司会者として発表しているわけです。だけど実は、内緒の話ですが、あそこに出てくる上位10本の投信を1つも保有してないわけです。ええ、ここだけの話ですがね。

だから、いまもしまっさらな状態で5万円を毎年投資するとしたら、やっぱり最新のトップテンから選ぶのがいいんじゃないか、と思いついたわけです。

ただし、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」の1位はVT。これは素晴らしい投資信託だと思うのですが、ETFなんですね。現実世界に生きる僕としてはETFは自動積み立てしてくれないので、いまも遠巻きに見ているのです。自動積み立て大事。ブログを書く時間さえなかなかとれない僕にとって、なんにもしなくていいんだもん。

というわけで、ダービーでもETFは見送らせていただいて、ポートフォリオを次のように作りました。

外国株式インデックスeに2万円。eMAXIS 新興国株式インデックスに1万円、結い 2101に2万円。

以上5万円です。おおお、なんて美しいポートフォリオでしょう。「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」の2位、3位、4位であり、しかもグローバルな先進国、グローバルな新興国、そして国内と、きちんと投資バランスもとれています。債券は僕は重視してないし。

いやー、現実のポートフォリオもこんな感じにしてしまおうかと思うほど。

というわけでポートフォリオも決まり、これで参戦開始です。rennyさん、あとはよろしく!

[関連カテゴリ]
2.どの投資信託がおすすめ?

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : 優遇税率が終了する前のクロス取引は損か得か
≪前 : 第5回インデックス投資ナイト&投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012表彰式が無事に終了。主催者側の裏話を少し



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/56788854


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)