2018年11月25日

401kとiDeCo

気がつけばファンドオブザイヤーの投票報告しかブログを書いていないのはさすがにまずいと思うので、久しぶりに投稿。

今年も僕は「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」の運営委員会や、インデックス投資ナイトの実行委員もやっておりまして、リアルな世界では投資信託およびそのコミュニティとは関わっているのですが、どうもブログ界では更新が止まってしまいますね。

ちょうど先日、今年の夏にやったインデックス投資ナイト実行委員の打ち上げを渋谷でやって、来年夏をどうするかについて焼き肉&ビールを胃にながしこみつつワイワイと話してきたところでした。

さて、僕はもう何年も前から会社がやっていた401kや、会社員をやめてからは個人向けの401kをずっと続けています。

で、先日ある人から「イーノさんはiDeCoはやってるんですか?」と聞かれたわけです。

僕の答えは「ん? iDeCo? そういえば僕はずっと401kはやってるけど……」と。

基本的に僕の投資信託との付き合い方は、ずっと積み立ててほったらかしているだけなので、iDeCoというものが登場し、それがどういうものかは知っていたのですが、そういえば自分がやっている401kはiDeCoと違うものなのか、名前が変わっただけなのか、深く考えたことはなかったわけです。

というわけで、後日詳しい人に聞いたところ、僕がやってる個人向け401kもiDeCoなんだと、iDeCoという名前になったのだと教えてもらったわけです。なるほど。

そういえば、つみたてNISAも始まってるんですよね。いま普通の投資信託での積み立て投資もしているのですが、これをつみたてNISA枠に少し移動させるかどうかも考えなくてはいけません。

[関連カテゴリ]
1.よもやま投資信託

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018に投票しました
≪前 : 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017に投票しました



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/67417273


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)